学び舎林間学校〜その4〜

最終日。

この3日間、子ども達は早起きで朝からにぎやかでしたが、最終日はなかなか起きてきませんでした。

昨夜は遅くまで大いに楽しんだのでしょう。

ですが、みんな目覚めが良く、やはり朝からとても元気でした。

最終日は13時解散なので、朝食を終えた後はすぐさま地図作りの仕上げに取り掛かりました。

仕上げは絵の具を使って、より色鮮やかになり、この林間学校期間中の思い出を凝縮したかのような、とてもさわやかなオリジナルの地図が完成しました。

そして最後の昼食は、炒飯と餃子。

胃袋も最後までわんぱくでした。

といった感じで簡単にまとめましたが、4日間、みんな本当にお疲れ様でした。

コロナ禍の中、不安な状況下での実施となりましたが、少人数だからこそ、子ども達もスタッフものびのびと過ごす事ができたのではないかと思います。

そして、この学び舎林間学校を通して、学びや規律、自主性が育まれていたら嬉しく思います。

子ども達の中では思い通りに行かず、小さな喧嘩が起こる場面も多々ありましたが、その都度、話し合い、譲り合って、前進している姿が見れたので、たかが4日間ですが、きっと成長していることでしょう。

今年は12月に「学び舎林間学校〜冬編〜」も実施予定ですし、もしくは来年の夏に、更に成長して会えることを期待しておきます。

そして、コロナ禍で不安な状況の中、山王学舎へ子ども達を送り出してくれたご家族のみなさまに御礼申し上げます。

心からありがとうございました。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です