平日の山王学舎

山王学舎は現在福岡市の小学校の臨時休校を受けて、4月7日以降も朝から夜間まで「放課後児童クラブ」を運営しています。

臨時休校期間が延長され不安な思いを拭えない日々が続いていますが、山王学舎の子ども達は毎日明るく元気に過ごしています。

手洗い・うがい・マスク着用の呼びかけを、はじめはうっとおしそうに聞いていた子ども達ですが、近頃ではみんな率先して行ってくれるようになってきました。

自分自身を守るだけの予防ではなく、周りのみんなの為にも、という気持ちになってくれたことはとても大きな前進だと思います。

様々の我慢を強いられながらも、仲良く過ごしてくれている子ども達に感謝です。

そして、学校がなかなか始まらない異様な状況も感じ取り出し、勉強にもしっかり向かってくれています。

家では集中できないからと、友達同士で自習をしに来る子ども達も徐々に増えてきました。

休校期間中のそれぞれの勉強のリズムが出だしてきたようで、とても嬉しく思います。

美術・工作時間は、日頃のため込んだパワーを解放するが如く、それぞれの熱量ある制作を行ってくれています。

そんなを子ども達を見ていて、少しでも早くコロナウイルスが終息することを願うばかりです。

子ども達のより良い憩いの場所となるよう模索しながら、子ども達と共に今のムードを乗り切って行こうと思います。

山王学舎に参加してみたい方は、電話かメールでお気軽にお問い合わせください。

 

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です