子ども食堂~唐揚げ定食~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11月9日(土)に行われた子ども食堂の様子をお伝えします。

今回のメニューは、2カ月に一度の「唐揚げ定食」。

定番メニューですが、徐々に味のクオリティが上がればと、調理チーム毎回試行錯誤しながら仕込んでおります。

そして、今回は寄付していただいた新米を使わせていただきました。

15Kgもの新米。

ホームページを見て山王学舎の活動を知ってくれた千葉県在住の古谷野さんご家族から丁寧にメールでご連絡をいただき、寄付していただく運びとなりました。

子ども達に喜んで食べてもらいたいというお気持ち、しっかり受け取らせていただきました。

古谷野さん、ありがとうございます。

そんな古谷野さんの気持ちが届いたのか、今回は子どもも大人も、大勢のお客さんが足を運んでくれました。

前回の倍以上の動員数だったので、料理長・青山さん、福岡子ども専門学校の生徒さんにフル稼働していただき、どうにか回すことができました。

お二人共、本当にお疲れさまでした。

食後の写真を撮り忘れてしまいましたが、子ども達はいつものようにトランプ、お絵描き、ゲーム、オセロ等、それぞれ楽しげに盛り上がっていました。

8時のお迎え時間になり帰るよう促し出すと、少しでも遊ぶ時間を延ばしたいと遅延行為をし出す子ども達。

時間は守ってもらいたい反面、子ども達が遊べる場所と認知してくれているのだなと考えると嬉しくも感じます。

そして、保護者の憩いの場としても是非ご活用下さい。

定食を食べに来てくれたみなさん、今回も本当にありがとうございました。

次回は11月23日(土)、メニューはクラムチャウダーパスタ定食(仮)となっております。

事前の電話でのご予約、よろしくお願いいたします。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です