学び舎林間学校・後期~3日目~

3日目。

この日の子ども達は少し疲れてきたのか、慣れてきたのか、前日に比べるとみんなとゆっくりと起きてくる朝になりました。

朝食は、ご飯、みそ汁、ハムエッグ。

早起きしてきた子達は準備を手伝ってくれていました。

起動前の子ども達。

ハムを見つめ食物連鎖の恩恵に感謝しているのか、みんなどこかしら一点を見つめています。

そんな午前中の自由時間。

一階では前日同様、多数決で「バケモノの子」が上映されていました。

ちなみに、当作品や「おおかみこどもの雨と雪」で音楽を担当している高木正勝さんの曲は、繊細なピアノの旋律が心地良く、平日の山王学舎でもよく子ども達と聴いています。

一方、二階ではそれぞれ好きな事をして過ごしてました。

男子達は人生ゲーム。

喧嘩寸前まで盛り上がり、小学生の欲望の渦が垣間見えました。

そして、昼食の焼きそばを挟み、三日目も地図探索へ。

この日も子ども達にとっては、幸か不幸か日本晴れ。

この日で地図を完成させる為、昨日とは違う場所へそれぞれ出発しました。

そして帰舎後は、地図制作へ。

自分が描いている箇所を他の子に描き加えられた、(他の子の描いている箇所を見て)歩いた道にこんな場所は無かった、もうやりたくない等、制作過程で討論は多々起こっていました。

ですが、その都度話し合い、みんな最後まで投げ出さず、チームで大きな一枚を完成させてくれました。

その地図は次回のブログで紹介させてもらいます。

みんなお疲れ様です。

そして、今夜の夕飯担当は「サンサン」チーム。

メニューは、カレーライスとポテトサラダ。

カレーの具材はみんなで話し合い、ひき肉、人参、玉ねぎ、コーン、かぼちゃ。

カレー、ポテトサラダの調理法は頭に入っていても、大量の野菜の皮むきにみんな苦戦し、意外と時間が掛かってしまいました。

とは言っても、みんなで協力してとても頑張ったので、時間をかけた分美味しいカレーが仕上がりました。

みんな大満足で、特にこの日のご飯の減りは異常に早かった覚えがあります。

そして、食後は千石湯へ。

この日は、出発した直後にゲリラ豪雨に見舞われたので、雨合羽を着て向かうアクシデントがありましたが、みんなしっかり銭湯で汗を流してきてくれました。

最後の夜までみんな本当にお疲れ様です。

いよいよ明日は最終日。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です