学び舎林間学校・前期〜その3〜

,

3日目の朝。

朝食はご飯、ベーコン、玉子焼き、梅干し、味噌汁。

早く朝食を済ませた子達は、二階で寝転んでくつろいだり、まだ眠たい子はまどろんでみたり。

だいぶ山王学舎での生活にも慣れてきたようで、そのくつろぐ姿が微笑ましく思えました。

そして、恒例の朝礼では三日目のスケジュールをみんなで確認。

この日もみんなの意見を聞き、午前中は室内でゆっくりと過ごす事に決まりました。

昼食はやきそば。

午後の探索に備えて、モリモリいただきました。

そして、午後からはいよいよ街探索。

昨日とは打って変わって、快晴の3日目。

いよいよ、とは書きましたが、うなだれる程の強い日差しと燃えるような暑さに、待ちに待った感はさほどない子ども達。

ですが、さすがに室内遊びも飽きたようで、出発時間が近づくにつれ探索へのボルテージが上がってきている様子でした。

チームごとに担当の先生と目的地を決め、塩分チャージタブレットをポケットぱんぱんに詰め込み、それぞれ違う場所へ出発しました。

そして帰舎後、一息ついた後は、昨日描いた理想の地図に、今日歩いて見てきた実際の街の風景を描き足してもらいました。

 

こうしてようやく完成した夢と現実の挟間の地図。

子ども達の想像力の素晴らしさが詰まった素敵な大作となりました。

これを眺めて、人生にはもっと何かあるはず、という思いに大人は駆り立てられるのではないでしょうか。

 

そして、今夜の夕飯担当は春住チーム。

献立は「やわらかいハンバーグとフルーチェ」

ハンバーグの他には、付け合わせの野菜として、ブロッコリーとコーンをバターで炒めました。

みんな積極的に動いてくれたので、スムーズに完成させることが出来ました。

そして食後は千石湯で汗を流し、22時には消灯。

3日目でさすがに疲れてきているだろうと思いましたが、まだまだまだ元気のあり余る子ども達。

この日もひそひそ、たまにどたどた聞こえながら夜は更けていきました。

いよいよ明日は最終日。

ブログもその4へ。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です